Dropbox Business とは?

チームでの作業をより安全に、より速く!

Dropbox Business は、ストレージ容量無制限 (Advenved)、優れた高速な同期機能、
堅牢なセキュリティを備えた クラウド ストレージ ソリューション です。

他社製品との連携や機能の比較、セキュリティなど、Dropbox Business について
さらに詳しく知りたい方は下の資料をご覧ください。

法人向けの Dropbox

Business の料金とメリット

Rates and Benefits

Dropbox Plus/Pro は個人で使うためのプランですが、3人以上のグループ、またはチームで
Dropbox を使いたい場合は ビジネス向けに作られている Dropbox Business を選択ください。
Dropbox Business なら、チームでの共同作業、法人で使うためのセキュリティー機能、より速いネットワークなどビジネスに使うために作られているため、きっとあなたのニーズを満します。

Dropbox Businessは日本を含め、世界で30万社に導入されています。
Windows/Mac/Linux/iOS/Android/Windows Phoneと幅広く対応しているため、様々な環境から共同編集を進めることができるので、業務をより効率化することができます。また、事業者としてISO 27018などのクラウドセキュリティに関する外部監査を取得しています。デバイスの盗難・紛失時は管理者が遠隔でデータを消去できるほか、シングルサインオンの設定でセキュリティを高めることができます。

Standard, Advanced, Enterpriseの3つのプラン

法人向けのBusiness には中小規模の組織・チーム向けのStandard、多くの容量と管理機能を備えたAdvanced、 より高度なカスタマイズができるEnterprise、とニーズに合わせて3つのプランがあります。いずれのプランも3ユーザーからの契約となりますが、一度にすべてのライセンスを割り当てる必要はありませんので、使わないライセンスを契約社員やクライアント用に取っておくこともできます。3 ユーザーからは 1 ユーザーずつ増やすことができます。

Dropbox Businessの
ストレージ容量

Standardプランのストレージ容量はチームあたり 3TB です。AdvancedプランとEnterpriseプランは必要に応じてストレージ容量を無償で追加できます。多くの容量が必要なチームには、AdvancedプランやEnterpriseプランをおすすめします。

Dropbox Businessの機能

Standardプランでは、3TBの容量とシンプルな共有機能や共同作業ツールを提供します。 Advancedを使用すれば必要に応じて追加できる容量や、高度な管理機能と監査、連携、セキュリティ機能をご利用いただけます。

Enterpriseは、大規模な組織のニーズに合わせた高度なセキュリティと管理機能、よりきめ細やかなカスタマーサポートとカスタマイズを実現した生産性向上プラットフォームです。

Dropbox Businessの各プランの比較は下表をご覧ください。

  • Standard
    ¥1,500

    /月(1 ユーザー)、最小 3 ユーザー(※販売店によっては年間払いのみ)15,000円/年(1 ユーザー)

    中小規模の組織におすすめです
    3,000 GB (3 TB)

    機能

    120 日間のファイルの復元とバージョン履歴

    アカウント移行ツール

    データ転送パートナーへの1か月あたり2万5,000回のAPIコール

    セキュリティ

    256ビットのAES暗号化とSSL/TLS暗号化

    デバイスデータの遠隔削除

    HIPAA対応

    セキュリティおよび生産性プラットフォームパートナーへの無制限のAPIアクセス

    共同作業、効率化ツール

    スマートシンク

    全文検索

    チームフォルダ

    管理

    管理コンソールと監査ログ

    ユーザー管理グループと企業管理グループきめ細やかな共有権限設定

    サポート

    優先メールサポートとチャットサポート

  • Advanced
    ¥2,400

    /月(1 ユーザー)、最小 3 ユーザー(※販売店によっては年間払いのみ)24,000円/年(1 ユーザー)

    多くの容量と管理機能が必要な組織
    チームの必要に応じて容量を追加

    Standardの全機能
    機能

    必要に応じて容量を追加

    シングルサインオン(SSO)連携

    セキュリティ

    デバイス認証

    共同作業、効率化ツール

    Dropbox Showcase

    管理

    高度な管理機能

    管理者役割の階層化

    ファイルイベントログ

    高度なユーザー管理ツール

    移行指示

  • Enterprise
    お問い合わせ

    より高度なカスタマイズが必要な組織
    チームの必要に応じて容量を追加

    Advancedの全機能
    セキュリティ

    ネットワーク制御

    サポート

    エンタープライズモビリティ管理(EMM)サポート

    管理

    アカウントキャプチャ

    ドメインインサイト

    サポート

    24時間体制の電話サポート(英語)

法人向けDropbox Businessを購入する方法

Upgrade

ここでは、Basic プランから 法人向けDropbox Businessにアップグレードする方法をご紹介します。法人向けDropbox Businessはすべてのプランを有償で提供しています。(30日間無料トライアルあり)お支払い方法は、個人向け有料Droboxでお選びいただけるクレジットカードとPaypalに加え、請求書払いや販売代理店からの購入も可能ですのであわせてご紹介します。

step 1
Dropbox Business 購入ページを訪問

購入ページへ

step 2
必要な情報を記入して、「無料トライアル版を開始」をクリック

Dropbox Business を始めるための情報の入力、チームメンバーの招待、クライアントソフトのインストールなどを行い、30 日間の無料トライアルが始まります。

step 3
ご利用可能なお支払いの

種類について

無料トライアル期間中、またはトライアル終了時にクレジットカードまたは、Paypalでお支払いいただくことができます。5ライセンス以上ご購入の場合は、銀行振り込みまたは小切手によるお支払いをご利用いただけます。請求書が必要な場合はお問い合わせください。

お問い合わせ

step 4
Dropbox Business

販売代理店からの購入

Dropbox Businessは販売代理店から購入することも可能です。

Dropbox認定パートナーはこちらからご覧いただけます。

代理店紹介ページへ

販売代理店一覧

世界中で 20 万社以上に愛されている Dropbox Business をお客様に 提案してみませんか?

様々な企業が取り組みをはじめています。

販売代理店一覧へ

Dropbox Business の販売にご関心のある方はこちらへ

Dropboxのリセラープログラム