アディダス グループ – Dropbox Enterprise の活用で生産性を向上

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

アディダス (adidas)グループは、世界中に 55,000 人以上の社員を擁する、世界有数のスポーツ ブランドです。スポーツ用品業界のトップ企業である同社では、各業務を担当するチームが世界中に分散しており、各チームが効率よく安全に共同作業を行えるパワフルなプラットフォームを必要としていました。そこで同社が、社員の共同作業を効率化するソリューションとして今回導入したのが、Dropbox Enterprise です。

同社の社員は今後、Dropbox が誇る業界最高水準の同期機能を利用して、それぞれのデータにすばやく確実にアクセスできるようになります。つまり、世界中の同僚と、使用デバイスを問わず、シームレスに共同作業を行えるようになるということです。

アディダス グループのコラボレーションおよびモバイル担当ディレクターを務めるセーレン・シュミット氏は、次のように述べています。
「社員には、業務の遂行に必要な最良のツールを使ってもらいたいと私たちは考えています。社員の共同作業を変革する技術的なソリューションを選ぶにあたって、私たちが最も重視したのは、使いやすく、シンプルであることです。Dropbox Enterprise が社員に広く受け入れられているという事実は、私たちの選択が正しかったことの証明だと思います。」

今日では、アディダス グループと同じ決断を下す企業が増加の一途をたどっています。Dropbox Enterprise は、多くの社員がすでに親しみ、愛用している共同作業プラットフォームであるだけでなく、IT チームが必要とするセキュリティ機能を含む高度な管理機能を備えています。IT 管理者は、データの安全性を保つエンタープライズ クラスのセキュリティ機能を使用して、データへのアクセスや共有をきめ細かく制御し、詳細に可視化することができます。

Dropbox Enterprise を導入したことにより、アディダス グループの社員は、どこからでも重要情報にアクセスし、さまざまなチームとシームレスにコンテンツを共有、作成できるようになりました。全社規模の共同作業プラットフォームを導入した同社が今後、どのような製品を発表してくれるのか、今から楽しみでなりません。

Dropbox Enterprise は、組織の生産性向上をお手伝いします。詳しくは、こちらのウェブ ページをご覧ください。

業界ごとの悩み別!!働き方を革新的に変える方法 21 個

本書ではフリーランス、中小企業・ベンチャー企業、建設業界、IT/メディア業界、教育機関などあらゆる業種でどのように Dropbox を活用して、さらに仕事効率を上げて、働き方を変えているのかを紹介します。


内容



  1. ・フリーランスの活躍の場をひろげる、Dropbox Professional

  2. ・中小企業やベンチャーのビジネスを後押しする、Dropbox Business

  3. ・建設現場の働き方を変える、Dropbox Business

  4. ・IT/メディア業界の働き方を変える、Dropbox Business

  5. ・高等教育機関の研究活動を変える、Dropbox Education

  6. ・Dropbox Business をご活用いただければ、現場のコストを低減しながら、働き方を改善できます

  7. ・Dropbox の特長


全 37 ページに貴重な情報が盛りだくさん!!

貴社またはあなたの仕事効率が飛躍的に向上し、さらに成果を生み出すお役に立てれば幸いです。

下の入力フォームに情報を入力して、今すぐダウンロードください。




PAGETOP