Dropbox、デジタルコンテンツの扱いを便利にする複数の新機能の提供を開始

20211104_新機能TOP

~必要なファイルを探し当てるための、整理整頓機能等を強化~

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

2021年11月4日 – Dropbox(NASDAQ:DBX)の日本法人である Dropbox Japan 株式会社(本社: 東京都中央区、代表取締役社長: 梅田成二)は、本日、コンテンツを効率よく整理し、その状態を簡単に維持できる新機能をリリースしたことを発表します。同時に、クラウド電子署名ソリューション、「HelloSign」 のモバイルアプリも刷新し提供開始します。

業務の中心をオフィスからクラウドへと移行する動きが広まる中、デジタルエコシステムもそれに比例して複雑になってきています。ファイルはさまざまなアプリやデバイス、その他の保存場所に分散しています。また、情報を伝える手段も、ドキュメントやプレゼンテーション、写真や動画を使った方法に変化しています。同様の傾向は、Dropbox のプラットフォーム上でも確認することができ、現在、Dropbox に保存されているコンテンツは 5,500 億件にものぼります。

「大量のコンテンツの中から、必要なファイルを探し当てるのが大変です」というお客様の声は、これまでも多く耳にしてきました。職場でも自宅でも、そして移動中でも、ファイルの編集や共有、署名の依頼など、必要な作業はすぐにできなければなりません。そこで、Dropbox はコンテンツを効率よく整理し、その状態を簡単に維持できる新機能をリリースすることとなりました。
また、HelloSign のモバイル アプリを刷新し、同時にリリースします。このアプリを使えば、どこからでもドキュメントの送信や署名、署名依頼のステータス確認ができるようになります。

チームのデジタルファイル管理を自動化して時間を節約

共有フォルダ内のファイルが増えてくると、目的のファイルがなかなか見つからずに時間がかかってしまうことがあります。さらに、保存されているファイルの多くは重複していたり内容が古くなったりしているものです。フォルダにファイルを追加する人の数が増えてくると、問題はますます複雑になっていきます。各自がアップロードやカテゴリ分けに独自の命名規則やプロセスを使っている場合はなおさらです。そこで Dropbox は、チームが効果的に共同作業できるよう、整理された状態を自動で維持するための新機能を開発しました。
これらの新機能はチーム向けの Dropbox プランで利用可能になります。個人プランと Dropbox Family をご利用中の皆様は、近日中に利用できるようになります。

  • 自動フォルダ:ファイルが追加されるたびに、命名、並べ替え、タグ付け、変換といった特定のタスクを自動で実行するフォルダを作成できます。
  • 自動ダッシュボード:自動フォルダとその設定項目を一元的なダッシュボードから管理できます。
  • 命名規則:カテゴリに基づいたファイル命名規則を作成して、個々のフォルダに適用することができます。ファイルや写真に撮影日や親フォルダの名前を追加することができます。
  • 複数ファイルの整理:日付、キーワード、アクティビティ レベルに応じて、フォルダ内のファイルをサブフォルダに分類して並べ替えることができます。また、ファイルの移動前に変更点のプレビューや検証ができます。

新機能_ファイル管理の自動化

コンテンツをすばやく発見

  • タグを使って検索:検索しやすい言葉をタグとしてファイルやフォルダに追加しておけば、ファイル名を忘れてしまっても必要なファイルを簡単に見つけ出すことができます。タグ機能はすべてのユーザーが利用できるようになりました。現時点では、ローマ字および数字でのタグ付け検索のみ実施可能です。
  • ウェブの[写真]:ウェブ上の 1 つの場所からすべての写真や動画をすばやく検索、閲覧できます。dropbox.com の左側にあるサイドバーで、[写真]をクリックすると、どのデバイスからでも写真や動画にアクセスできます。ウェブの[写真]は、Dropbox の Basic、Plus、Family、Professional の各プランで利用可能になります。

新機能_ウェブの写真

どこからでも迅速に契約書の署名を取得

HelloSign モバイル アプリを使えば、外出中でもスマートフォンやタブレットを使ってドキュメントの作成、送信、そして署名までを迅速に完了できます。

  • スマートフォンやその他のアプリから、ドキュメントをアップロードして署名依頼を送信できます。
  • 新しい契約書を作成して送信することも、テンプレートを使って手早く送信することもできます。
  • ホーム画面から署名依頼のステータスを追跡し、最新の進捗状況を確認できます。
  • 署名されたドキュメントを、モバイル デバイスから直接ダウンロードして共有できます。

HelloSign モバイル アプリは、現在 iOS 版が公開されています 。Android 版は近日中に公開されます。アプリは、App Store から無料でダウンロードできます。

新機能_契約書の署名

Dropbox の新機能と HelloSign モバイル アプリについての詳細は、Dropbox の新機能と更新情報のページをご覧ください。

以上

■Dropbox Japan について

Dropbox はプライベートと仕事、それぞれのコンテンツをわかりやすく整理し、生産性を維持できる場所を提供します。Dropbox の製品は、よりスマートな働き方を実現するために開発され、現在 180 か国以上で 7 億人を超える方々に愛用されています。米国カリフォルニア州サンフランシスコに本社を置き、世界各地 12 か所にオフィスを構えています。Dropbox の使命と製品については、dropbox.com をご覧ください。
Dropbox Japan は、 Dropbox の日本法人です。詳細は、 https://www.dropbox.com/ja/businessまたは https://navi.dropbox.jp/ をご覧ください。