Dropbox は創造力あふれる人々の活動を支援します

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 4

生産性は大切ですが、私たちが仕事をする動機にはなりません。生産性のために、朝起きるのではありません。生産性のために、わくわくするようなことに挑戦するのでもありません。

私たちが、新しいこと、魅力的なこと、そしていつまでも続く何かを生み出したいと思う理由は他にあります。就業時間後も変わらず私たちを突き動かし続ける原動力、それは創造力に違いありません。好きな仕事に対する創造力が高まれば高まるほど、さらに豊かな力に恵まれます。

創造力は、パワフルな力であるだけでなく、新たな形で生まれ変わる、終わることのない力です。そしてこの創造力は、誰にでもあるものです。

私たちは、クリエイティブな革新者の皆さんがその創造力を活かせるように、彼らの湧き出る創造力がせき止められることのないように、支援したいと考えています。

なぜなら、未来の新たな道を探求するそうした人々が、私たちにひらめきを与えてくれるからです。驚くほど多彩で、大胆な発想力に富んだコミュニティで活躍されている多くのクリエイターの中から、今日は何人かご紹介したいと思います。

力を与える創造力:World Bicycle Relief:NGO


インド洋の津波で甚大な被害が発生しているのを知ったとき、F・K・デイ氏とレア・ミスバッハ・デイ氏は何か支援をしなければならないと感じました。

しかし、寄付金を送るだけ十分とは思えず、2 人は他にもっとできることはないかと考えました。そして、被災者の移動に自転車が最適だとわかると、世界的な自転車関連メーカー SRAM の共同創業者であったデイ氏はその専門知識を活用し、より大きな影響を与える支援を決断しました。デイ氏は妻とともに World Bicycle Relief を設立し、自宅、学校、職場から離れざるをえなかった人々に移動手段を提供することにしたのです。

スリランカの被災者に 2 万台以上の自転車を提供した後、デイ氏たちは、アフリカで飢餓や予防できるはずの病気で 2 週間のうちに亡くなる人数が、この津波の犠牲者とほぼ同じであることを知りました。「そのような状況から目を背けることはできません」と F・K・デイ氏は言います。「私たちはアフリカでの支援を広げることにしました。」WBR は供給の流れを保つために Dropbox を使用し、これまでに 35 万台以上の自転車を現地に提供してきました。重要な資源へのアクセスを提供し、WBR は自転車 1 台 1 台を通じて発展途上の世界を支援し続けています。

「善良な人々が情熱を持って手を携える姿に創造力を感じています。これは止めることのできない力です。」 – F・K・デイ氏

夜を徹する創造力:スティーヴ・アオキ氏:ミュージシャン、DJ、レコード プロデューサー

グラミー賞に 2 度ノミネートされた国際的なプロデューサー兼 DJ、エレクトロニック ダンス ミュージックの起業家であり、Dim Mak Records 創業者として活動しているスティーヴ・アオキ氏。

彼は、Snoop Dogg から Migos、ルイ・トムリンソン(One Direction のメンバー)まで、幅広いアーティストとのコラボレーションで知られています。最新アルバムの「Kolony」では初めて全編ラップ ミュージックに挑戦し、1 曲ごとに異なるアーティストとの共演を果たしました。年間のツアー平均日数が 250 日を超えるスティーヴ・アオキ氏は、移動中も多くの音楽を制作しています。

実際、最新アルバムはすべてツアー中に制作されており、あらゆるプロセスで Dropbox が使用されました。「常に新しい国、新しい都市にいるので、どこからでも利用できる Dropbox を使って、いつもアイデアを共有しています。セッションはすべて Dropbox に保存しています。さまざまなセッションをいつでもすぐに送りたいのですが、Dropbox ならリンクを使えばできるからです。」

「Kolony の制作プロセスでは、自分が何者でどこから来たかはあまり考えず、むしろアーティストとしての新たな道、新しい音楽づくり、驚くようなこと、これまでとは違う何かを制作することに取り組みました。」 – スティーヴ・アオキ氏

別世界に誘う創造力:Future Wife:体験的デザイナー


アーティストのボー・バロウズ氏は人々を別世界へ誘います。バロウズ氏は Dropbox を活用して、インスタレーションの設計に関する共同作業を行っています。彼が創り出すインタラクティブな体験的インスタレーションは、立体的で臨場感にあふれ、現実逃避主義的な空気を漂わせています。バロウズ氏は、Dave & Gabe など、他のテクノロジー系アーティストと協力し、Skrillex から Absolut まであらゆる人のためにインスタレーションを手掛けてきました。

バロウズ氏は、作品に影響を与えるうえで、直接的にも潜在意識的にも自然の力を使っていると言います。「生命が有機体の相互作用プロセスを経て進化してきたのと同じです。私の作品の場合も、重なり合いながら永遠に続くことに大きな意味があります。だから、ある作品の過去のバージョンから新しい作品が生まれることもあります。そのプロセスは進化の過程とよく似ていますが、より自然な制作方法のようにも感じます。」

「ある意味、子どもは常に流れの中にいます。自分たちがどこにいて、何をしているのか、あまり疑問に思うことはありません。子どもは、ただ興味のあることをしています。それこそ私が求める流れです。最高の結果はそうした精神状態から生まれるものです。」 – ボー・バロウズ氏

好奇心に満ちた創造力:アディ・グッドリッチ氏:フォトグラファー/セット デザイナー


Sagmeister & Walsh、Paper Magazine、Target などとのコラボレーションで名を知られるようになるまで、このセット デザイナー兼クリエイティブ ディレクター兼フォトグラファーというマルチな才能の持ち主は、ウィンドウ ディスプレイのデザインと制作の仕事をしていました。朝 5 時から昼の 2 時まで働き、それからダウンタウンに住む友人のロフトに向かい、翌日の明け方 4 時まで短編映画のセットづくりに取り組んでいました。

24 時間クリエイティブな環境に身を置くグッドリッチ氏の創造力はどこから来るのでしょうか。その疑問に彼女はこう答えています。「どこにいてもひらめきを感じます。街路樹の形にも気持ちを奪われてしまうので、車の運転もままなりません。街を歩けば、壁のタイルに恋をすることもあります。建造物や道路のひび割れ、旅行中に見た標識などが、映画のセットのアイデアになることもよくあります。」

「純粋な創造力は、結果を考えるのをやめたときに生まれると思います。何かに没入しているとき、制作していることをまったく意識していないとき、それでも気持ちが活発に動いているときです。つまり、現実には何かを制作しているのに自分でそれに気付いていないときです。」 – アディ・グッドリッチ氏

発明につながる創造力:Canary:ホーム セキュリティ テクノロジー


ひと昔前のホーム セキュリティは「壁」でした。家やあなた自身、あなたの家族を取り囲む壁が安全を守る手段でした。これに対して Canary の共同創業者であるアダム・セイガー氏、ジョン・トラウトマン氏、カールティック・ラクシュミ氏は、新しいアプローチを開発したいと考えました。彼らは、入るべきでない人を締め出す方法ではなく、適切な人が入れるようにする仕組みについて考え、ビデオ カメラ、光/温度/湿度/大気質/加速度のセンサー、内蔵サイレン、スピーカー、マイクを組み合わせたプラットフォームを開発しました。Canary をつかさどる技術は複雑なものですが、デバイス自体はすっきりとシンプルなつくりです。電源につなぐだけでスマートフォンと同期し、家の安全を守ります。Canary の方々はこう述べています。「Dropbox が橋渡しをしてくれたおかげで、ファイルの共有だけではなく、プロトタイプ製作や設計作業の繰り返しをチームで行うことができました。」

「創造力は、お互いが補い合いながら連携する中で生まれます。音楽のジャム セッションのように、何かが誕生し、それが組み立てられ、操作され、実行されるのです。その発端は、異なるアイデアが集まって、それぞれのアイデアが組み立てられることから始まります。」 – カールティック・ラクシュミ氏

「もしこうだったら」の創造力:Novo Reality:バーチャル リアリティ


Novo Reality の創業者兼 CEO のジャスティン・メルツァー氏が最初に VR ヘッドセットを試したとき、彼はすぐにテーマ パークを思い起こしました。完全な別世界に浸ることで魔法にかかったような感覚を持ったメルツァー氏は、新しい業界に参入することを考えました。現在は、ブルックリンにある Novo Reality のイベント スペースに人々を招き、新たな世界のストーリーを体験する機会を提供しています。それは、音楽のライブ演奏、インスタレーションの芸術作品、最新のバーチャル リアリティが融合したテクノロジーの世界です。

「私にとって、創造力は新たな可能性を開くもので、もしこうだったら、と問いかけることです。」 – ジャスティン・メルツァー氏

創造力は、「クリエイティブな人」だけの謎めいた異常な力ではありません。日常のあらゆるアイデアをもたらすものです。問題解決に取り組む革新者、共同作業者、プロジェクト管理者、交渉者、そして自身の創造力を通じて私たちの創造力を解き放ってくれる人々に感謝しながら、これからも創造力が絶えず湧き出る世界を築くサポートをさせていただきます

Dropbox 社員たちの Dropbox の使い方
ebook 無料ダウンロード

Dropbox 社員たちが Dropbox を仕事でどのように使って、仕事効率を上げているのか気になりませんか?
5人の Dropbox たちの使い方をまとめた ebook を無料でご提供させていただきます。
是非ともダウンロードください。
ebook_icon_small

ebookをダウンロード

PAGETOP