Dropbox のアカウントを削除するには?プラン別のアカウント削除方法をご紹介!

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

仕事とプライベート用として Dropbox のアカウントを複数保有している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

何かをきっかけに「統合したい」と思うこともあるでしょう。統合した際に、もう一方のアカウントを削除したいと思う方も少なくないのではないでしょうか。Dropbox はセキュリティ対策がしっかり施されているので情報漏洩などの心配はほぼありませんが、それでも使わないアカウントは整理したい所ですよね。

また、他のクラウドサービスをメインに利用するようになったなどの理由で、アカウントを削除したい方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、Dropbox のアカウントの削除の方法について説明していきます。もっとも、利用されているプランによって、アカウントの削除方法が異なります。以下の通り、それぞれの方法について説明していきます。

  • アカウントを削除するその前に!再確認しておきたい Dropbox の便利な使い方!
  • Dropbox Basic のアカウントを削除する方法
  • Dropbox Pro のアカウントを削除する方法
  • Dropbox Business のアカウントを削除する方法
  • 複数アカウントを保有している場合に!削除したいアカウント側のデータをもう 1 つのアカウントに移行する方法
  • Dropbox のデスクトップアプリケーションをアンインストールする方法

ご参考になれば幸いです。

目次

1.アカウントを削除するその前に!再確認しておきたい Dropbox の便利な使い方!

2.Dropbox Basic のアカウントを削除する方法

3.Dropbox Pro のアカウントを削除する方法

4.Dropbox Business のアカウントを削除する方法

5.複数アカウントを保有している場合に!削除したいアカウント側のデータをもう 1 つのアカウントに移行する方法

6.Dropbox のデスクトップアプリケーションをアンインストールする方法

1.アカウントを削除するその前に!再確認しておきたい Dropbox の便利な使い方!

実際にアカウントを削除する前に、Dropbox の便利な使い方を再度確認しておきましょう。こんなに便利な使い方があります。引き続き Dropbox を利用してみませんか?

  • 知り合いに簡単にファイル(Office データや画像データ)を共有できる
  • Dropbox 上にデータを置いておけば、パソコンやスマホの容量節約になる
  • スマホで撮影した画像が自動的に Dropbox 上にアップロードされることで簡単に画像管理できる

また、Dropbox はセキュリティ対策がしっかり施されているので情報漏洩などの心配はほぼありません。このままアカウントを残しておくことにリスクはないと言えるでしょう。

2.Dropbox Basic のアカウントを削除する方法

まずは、Dropbox Basic (無料版) プランのアカウントを削除する方法についてご紹介していきます。

2-1.Dropbox にログインし、「設定」をクリック

1

2-2.「アカウント」の「Dropbox アカウントを削除する」をクリック

1

2-3.「パスワード」を入力して、「アカウント削除の理由」を選択し、「Dropbox アカウントを削除する」をクリック

1

2-4.Dropbox から確認メールが届く

1

 

なお、アカウントを解約すると、アカウントとファイルデータを完全に削除する処理が開始されます。通常この処理は 60 日ほどかかるそうです。

3.Dropbox Pro のアカウントを削除する方法

続いて、Dropbox Pro (有料版) にアップグレードしている場合のアカウント削除方法について紹介していきます。

Dropbox Pro の場合、アカウント削除する前に Dropbox Pro からベーシックにグレードダウンする必要があります。

以下の手順にて変更することができます。

3-1.Dropbox にログインし、「設定」をクリック

1

3-2.「アカウント」の「アカウントのタイプを変更」をクリック

1

3-3.「ベーシックアカウントにダウングレード」をクリック

1

その後アカウントの削除手順は「1.Dropbox ベーシックのアカウント削除方法」をご参照下さい。

なお、アカウントを解約すると、ベーシックと同じく、アカウントとファイルデータを完全に削除する処理が開始され、通常 60 日ほどかかるそうです。

4.Dropbox Business のアカウントを削除する方法

Dropbox Business (ビジネス向け) でアカウントを削除する方法としては、

  • 4-1.チームメンバーのアカウントを削除する
  • 4-2.チーム管理者のアカウントを削除する
  • 4-3.チームのアカウントを削除する

などの場合があります。以下にてそれぞれの方法について紹介していきます。

4-1.チームメンバーのアカウントを削除する

チームメンバーのアカウントを削除するには、チーム管理者またはユーザー管理者が操作することができます。

具体的なアカウントを削除の流れは以下の通りです。

4-1-1.管理者用のアカウントにログイン

4-1-2.「管理コンソール」をクリック

1

4-1-3.削除したいユーザーの歯車のアイコンをクリックし、「ユーザーを使用停止または削除」をクリック

1

 

4-1-4.ポップアップウィンドウが表示されるので、「削除」を選択。さらに、削除するメンバーのファイルを他のチームメンバーに引き継ぐかを選択します。その上で次回オンラインになった時にそのユーザーのデバイスからファイルと削除に「はい」を選択

1

4-1-5.「削除」をクリック

4-2.チーム管理者のアカウントを削除する

次はチーム管理者のアカウントを削除する方法を説明していきます。

チーム管理者のアカウントを削除する場合、まず他のメンバーを管理者として指定した上で、新しい管理者に前の管理者のアカウントを削除してもらうことができます。

以下の手順にて新しい管理者を設定することができます。

4-2-1.管理者用のアカウントにログイン

4-2-2.「管理コンソール」をクリック

1

4-2-3.「メンバー」をクリックし、管理者に指名するメンバーの歯車のアイコンをクリック

4-2-4.「管理者権限を追加」をクリック

1

4-2-5.「チームの管理者」を選択し「追加」をクリック

1

4-2-6.自身を管理者から外すため、自身のアカウントの歯車のアイコンの「管理者権限の変更」をクリック

1

4-2-7.「管理者権限を削除」をクリック

1

その後前の管理者アカウントを削除するには、上記「3−1.チームメンバーのアカウントを削除する」をご参照下さい。

4-3.チームアカウントそのものを削除する

チームアカウントそのものを削除したい場合、ビジネスアカウントの「ヘルプのページ」から Dropbox に問い合せてみてください。

なお、Dropbox Business アカウントを削除すると、チームとチームメンバーのアカウントデータ、およびアカウント内の全てのファイルデータを完全に削除する処理が開始され、これは通常 60 日ほどかかるそうです。

5.複数アカウントを保有している場合に!削除したいアカウント側のデータをもう 1 つのアカウントに移行する方法

Dropbox で複数のアカウントを利用している方もいるのではないでしょうか。

アカウントを解約してしまうと、そのアカウントに保存してあるデータも削除されてしまいますので、残したいデータがありましたら、他のアカウントにデータを移動するとよいでしょう。

以下の流れにてアカウント間でデータを移動することができます。

  • 5-1.削除したいアカウント側での作業
  • 5-2.引き続き利用したいアカウント側での作業

5-1.削除したいアカウント側での作業

まず、削除したいアカウント側での作業手順をみてみましょう。

5-1-1.削除したいアカウントに「ログイン」

5-1-2.「共有」から「新しい共有フォルダ」をクリック

1

5-1-3.「新規フォルダを作成し共有する」を選択し、「次へ」をクリック

1

5-1-4.「共有フォルダ名」を入力し、「次へ」をクリック

1

5-1-5.データを移動したいアカウントのメールアドレスを入力し、「フォルダを共有」をクリック

1

5-1-6.移動したいデータを手動で共有フォルダに移動させる

1

5-1-7.アカウントからログアウト

5-2. 引き続き利用したいアカウント側での作業

続いて、データを移動したいアカウント側での作業をみてみましょう。

5-2-1.データを移動したいアカウントのメールアドレスでログイン

5-2-2.届いたメールから「フォルダを表示」をクリック

15-2-3.招待状の「承認」をクリック

1

5-2-4.共有フォルダからデータを確認することができる

6.Dropbox のデスクトップアプリケーションをアンインストールする方法

最後に、Dropbox のデスクトップアプリケーションをダウンロードする方法についても見ていきましょう。なお、アンインストールしても、Dropbox のデスクトップアプリケーション内にあったファイルは利用することができます。

また、Dropbox のデスクトップアプリケーションをアンインストールしてもアカウントを削除しなければ引き続きアカウントは残ります。アカウントを削除したい方は上記で紹介した手順を参考に削除してください。

6-1.「アプリケーション」フォルダから Dropbox をゴミ箱にドラッグ & ドロップ

1

6-2.さらに Dropbox のデスクトップアプリケーション内にあったフォルダを削除したい場合、それらのフォルダもゴミ箱にドラッグ & ドロップ

まとめ

今回は Dropbox のアカウントを削除する方法について、プラン別に紹介していきましたがいかがでしたか?大切なデータを最後まで管理するためにも、ご利用されているプランの削除手順に沿ってアカウントを削除してみてください。

Dropbox 社員たちの Dropbox の使い方
ebook 無料ダウンロード

Dropbox 社員たちが Dropbox を仕事でどのように使って、仕事効率を上げているのか気になりませんか?
5人の Dropbox たちの使い方をまとめた ebook を無料でご提供させていただきます。
是非ともダウンロードください。
ebook_icon_small

ebookをダウンロード

PAGETOP