新しくなった dropbox.com のインターフェースでファイルもチーム アクティビティも一元管理が可能に

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 7

共同作業を進めるとき、まず行うのが「必要なファイルを探すこと」ではないでしょうか。しかも必要な情報はそのファイル 1 つだけではないはずです。場合によっては、ファイルそのものと同じくらいに前後関係や共有関係が重要になることがあります。

Dropbox ではこのようなことを考慮し、この度ウェブサイトのデザインを刷新しました。本日、最新のウェブサイトをユーザーの皆様に公開いたします。

新しい dropbox.com は、共同作業がさらに活発になるように、チームとしての利便性を重視したデザインになっています。ファイルの保存場所としてだけではなく、共同作業やコミュニケーションの場としてぜひご利用ください。以下に、リニューアルの内容をご紹介します。

調整作業の時間を減らして、大事な作業の時間を増やします

操作がよりシンプルになったことにより、チーム メンバーとのファイルや Paper ドキュメントの共有、メンバーへのフィードバック、変更履歴の管理がこれまで以上に簡単になりました。メールのやり取りはもう必要ありません。さらに、ツールバーも刷新され、選択したファイルに関連する操作のみが表示されるようになりました。

一目でより多くの情報を確認できます

新しくなった dropbox.com では、ファイルをサムネイル表示で視覚的に確認できたり、共有しているファイルやフォルダで誰と共同作業を行っているかを把握できるようになりました。また、検索性も向上し、すべてのファイルと Dropbox Paper ドキュメントからの検索結果が表示されるようになりました。
Screenshot4_1300x760 - hover - blue background

ワークライフ バランスもサポートします

作業する場所がオフィスであっても自宅であっても、新しいデザインの Dropbox を使えば、目の前の作業に集中することができます。アカウントの区別がさらに明確になったことで、仕事用と個人用の Dropbox アカウントを切り替えやすくなりました。作業中は、現在作業しているアカウントの方の検索結果や通知のみが表示されます。
Screenshot1_1300x760

チームの共同作業に重点を置いたインターフェースで管理も簡単に

新しい管理コンソールでは、そのデザインがこれまで以上にすっきりすることで、効率性もさらに向上します。これにより、Dropbox Business の管理者はチームをさらに簡単に管理することができます。最新の管理コンソールは先行アクセスを通じて近日中に公開予定です。今しばらくお待ちください。

お使いの Dropbox アカウントにウェブ上でログインして、新しいウェブサイトをぜひご体感ください。dropbox.com の新機能などに関する概要については、ヘルプセンターの記事をご覧ください。

業界ごとの悩み別!!
働き方を革新的に変える方法 20 個

本書ではフリーランス、中小企業・ベンチャー企業、建設業界、IT/メディア業界、教育機関などあらゆる業種でどのように Dropbox を活用して、さらに仕事効率を上げて、働き方を変えているのかを紹介します。

内容
  1. ・フリーランスの活躍の場をひろげる、Dropbox Professional
  2. ・中小企業やベンチャーのビジネスを後押しする、Dropbox Business
  3. ・建設現場の働き方を変える、Dropbox Business
  4. ・IT/メディア業界の働き方を変える、Dropbox Business
  5. ・高等教育機関の研究活動を変える、Dropbox Education
  6. ・Dropbox Business をご活用いただければ、現場のコストを低減しながら、働き方を改善できます
  7. ・Dropbox の特長

全 37 ページに貴重な情報が盛りだくさん!!
貴社またはあなたの仕事効率が飛躍的に向上し、さらに成果を生み出すお役に立てれば幸いです。
下の入力フォームに情報を入力して、今すぐダウンロードください。




PAGETOP