情報漏洩防止のために知っておきたい!Dropboxのパスワード変更方法

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
dropbox パスワード変更

パソコンやスマホなどのデバイスを万が一紛失してデータが漏洩したりすることがないように、Dropbox のパスワードを変更したりすることもあるでしょう。

しかし、パスワードの変更の仕方が分からないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

パスワードを変更するには、Dropbox のウェブサイトのアカウントの設定ページから設定することができます。なお、ウェブサイトのアカウントにリンクしているスマホなどのデバイスも自動的に新しいパスワードが適用されます。

そこで今回は、

  • パスワードを変更する手順
  • パスワードを忘れてしまった場合のリセット手順
  • もしスマホを紛失した場合には!パスワード変更後にアプリから再ログイン
  • よりセキュリティを高めたいなら!2 段階認証する手順

などについて説明していきます。

目次

1.パスワードを変更する手順

2.パスワードを忘れてしまった場合のリセット手順

3.もしスマホを紛失した場合には!パスワード変更後にスマホアプリから再ログイン

4.よりセキュリティを高めたいなら!2 段階認証を設定!

1.パスワードを変更する手順

まず、通常のパスワードを変更する手順についてみてみましょう。

1-1.Dropbox にログインし、「設定」をクリック

1

1-2.「セキュリティ」の「パスワードの変更」をクリック

1

1-3.「旧パスワード」と「新パスワード」を記入し、「パスワードの変更」をクリック

1

1-4.Dropbox から変更完了のメールが届く

1

2.パスワードを忘れてしまった場合のリセット手順

一方、パスワードを忘れてしまいログインできない方も少なくないではないでしょうか。 以下の手順にてパスワードをリセットすることができますので、参考にしてみてください。

2-1.ログインの画面で「パスワードをお忘れになった場合」をクリック

1

2-2.Dropbox に登録した「メールアドレス」を入力し、「送信」をクリック

1

2-3.届いたメールの「パスワードをリセットする」をクリック

1

2-4.「新しいパスワード」を入力して、「送信」をクリック

1

 

3.もしスマホを紛失した場合には!パスワード変更後にスマホアプリから再ログイン

Dropbox はウェブ上でしかパスワード変更ができません。また、パスワードを変更するとウェブサイトのアカウントにリンクしているスマホなどのデバイスも自動的に新しいパスワードが適用されます。

ですので、パスワードを変更してもスマホなどのアプリからはそのまま使うことができます。

一見大変便利な機能だと思われますが、万が一スマホなどを紛失した場合、たとえパソコンでパスワードを変更してもスマホからそのままデータを見ることができます。ですので、スマホを拾った方が Dropbox 内の情報を見ることができてしまい、情報漏洩のリスクがあります。

そうならないよう、ウェブ上でパスワードを変更した後に、スマホなどのデバイスとのリンクを解除して、再ログインする必要があります。

これは以下の手順にて設定することができます。

3-1. Dropbox にログインし、「設定」をクリック

13-2.「セキュリティ」のリンク解除をしたいデバイスの横にある「☓」をクリック

1

3-3.「リンクを解除」をクリック

 

1

3-4.アプリから再度ログイン

1

4.よりセキュリティを高めたいなら!2 段階認証を設定!

上記のようにパスワードを変更して情報漏洩を防ぐことができますが、より徹底したセキュリティ対策を行うために、Dropbox では 2 段階認証を設定することができます。

  • 4-1. 2 段階認証とは?
  • 4-2. 2 段階認証を有効にする手順

4-1. 2 段階認証とは?

2 段階認証とは、Dropbox にログインする時など、通常は ID とパスワードを入力すればログインできる所を、さらにセキュリティコード等を要求することで、不正ログインを極めて困難にする方法です。

4-2. 2 段階認証を有効にする手順

2 段階認証は以下の手順にて有効にすることができます。

4-2-1. Dropbox のウェブサイトにログインし、ページ右上にあるユーザー名をクリックしてアカウントメニューから「設定」をクリック

1

4-2-2. 設定の画面で「セキュリティ」をクリックし、「2 段階認証」で「クリックして有効にする」をクリック

1

4-2-3. 以下の画面が表示されるので、内容を確認して「スタート」をクリック

1

4-2-4. パスワードを入力

1

4-2-5. 「セキュリティコー ド」の受信方法として、

  • テキストメッセージで受け取る
  • モバイルアプリを使用する

オプションを選択することができるので、いずれかを選択して「次」をクリック

1

4-2-6. 「テキストメッセージ」で「セキュリティコード」を受信する方法

4-2-7. +81のあとに1桁目の0をとった番号を入力し、「次へ」をクリック

1

日本 +81はプルダウンメニューの下から6番目にあるので、プルダウンメニューを出してから、上下のスライドバーで1番下までスクロールすると早いです。

4-2-8. 携帯電話の SMS にセキュリティコードが届く

1

4-2-9. セキュリティコードを入力

1

4-2-10. 緊急時にアクセスするためのコードが表示されるので、メモするなどして保管してから、「2 段階認証を有効にする」をクリックすると認証が有効に

1

4-2-11.2 段階認証が有効になっているかチェック

1

なお、2 段階認証の仕組みやモバイルアプリを利用してセキュリティコードを受信する方法について詳しくは「セキュリティを強化するために!Dropbox の 2 段階認証設定について」をご参照下さい。

まとめ

今回は Dropbox のセキュリティ向上にパスワードを変更する方法について書きましたがいかがでしたでしょうか?ご参考になれば幸いです。

Dropbox 社員たちの Dropbox の使い方
ebook 無料ダウンロード

Dropbox 社員たちが Dropbox を仕事でどのように使って、仕事効率を上げているのか気になりませんか?
5人の Dropbox たちの使い方をまとめた ebook を無料でご提供させていただきます。
是非ともダウンロードください。
ebook_icon_small

ebookをダウンロード

PAGETOP