Dropbox Pro が Dropbox Plus に生まれ変わります

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 2

Dropbox Pro の設計コンセプトは、お客様に Dropbox の便利な機能をさらに幅広くご活用いただくことでした。Dropbox Pro には、お客様の大切なファイルをすべて保存し、サイズの大小にかかわらず自由にアクセスし、共有できる 1 TB のストレージが用意されています。この Dropbox Pro が、このたび Dropbox Plus という新しい名前に変わりました。この名称変更には、製品の容量の大きさを反映する意図が込められています。ただし、今回変更されるのは名前だけです。容量や高度な機能、料金などは変わりません。

Dropbox Plus には、Dropbox の能力を存分に引き出すさまざまな機能が搭載されています。フォト ライブラリ全体を保存して、カメラアップロード機能で新しい写真を自動的にバックアップすることができます。また、仕事の資料など大容量ファイルをまとめて保存しておけば、どこにいてもすぐに参照できます。さらに、大規模なプロジェクトで利用するときには、ファイル リクエストを作成すれば、Dropbox の容量オーバーを気にすることなくファイルをやり取りすることも可能です。

どのようなシーンでご利用いただく場合でも、Dropbox Plus なら Dropbox の便利な機能を余すことなく活用できます。詳しくは、Dropbox Plus のページをご覧ください。

業種別 Dropbox の使い方
こうして働き方を変えている

Dropbox はあらゆる業種で様々な使い方がされています。
様々な使い方を 5 つの業種別に紹介してみました。
実際に使っていただいている企業の事例も併せてご覧いただけます。
是非ともダウンロードください。

ebookをダウンロード

PAGETOP