Dropbox モバイルの新機能、オフライン フォルダで外出先でも作業が可能に

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 5

スマートフォンで作業中に電車がトンネルに入って圏外になってしまったり、
文書の見直しがまだ途中なのに、バスに間に合うようオフィスを飛び出し、急に Wi-Fi 接続がなくなってしまったことはありませんか?

移動時間も一日の生産的な作業時間として当てにしている方にとって、悪いタイミングでオフラインになって仕事が中断するほどイライラすることはありません。そこで本日は、Dropbox モバイルのオフライン フォルダをご紹介します。これは、どこにいてもスマートフォンで作業を続けることができる新たな機能です。

mobile-offline_v4

この機能はユーザーの皆さまからのリクエストが非常に多く、このたび Dropbox Pro、Business、Enterprise のお客様にご利用いただけるようになります。Dropbox モバイルでオフライン フォルダ機能を使用すると、タグを付けたフォルダ全体の内容を自動的にスマートフォンやタブレットと同期できます。

ファイルを個別に選択してダウンロードする必要はありません。インターネットに接続している間に Dropbox を開くだけで、後はアプリが自動で処理します。外出先やオフラインになったときでも、大切な情報にいつでもアクセスできるようになります。

仕事の都合でオフィスを離れることが多い方は、携帯電話の電波が届かなくても締め切りは待ってくれないことをよくご存知かと思います。
モバイル オフライン フォルダは、出張の多い方や営業の方、工事現場や建築、建設現場などで働く方など、オフィス以外の場所でも常に最新の情報にアクセスする必要のあるすべてのユーザーにとって、大変便利な機能です。

モバイル オフライン フォルダを利用すると、通勤時や出張先でのダウンタイムを最小限に抑えられるだけではなく、管理者がチーム全体と連絡を取りやすくなります。
オフィス内外のチーム メンバーが常に同じ情報を共有でき、確信を持って最新のドキュメントを使って作業できるようになります。

フォルダをオフラインで閲覧できるようにする方法は、ヘルプセンターをご覧ください。
この新機能は、最新バージョンの Android アプリをご利用の Dropbox Pro/Business ユーザー向けに今後順次ご提供いたします。iOS アプリでの提供もまもなく開始いたします。
Dropbox Pro または Business をまだご利用でない方は、こちらからアップグレードできます。

業界ごとの悩み別!!
働き方を革新的に変える方法 20 個

本書ではフリーランス、中小企業・ベンチャー企業、建設業界、IT/メディア業界、教育機関などあらゆる業種でどのように Dropbox を活用して、さらに仕事効率を上げて、働き方を変えているのかを紹介します。

内容
  1. ・フリーランスの活躍の場をひろげる、Dropbox Professional
  2. ・中小企業やベンチャーのビジネスを後押しする、Dropbox Business
  3. ・建設現場の働き方を変える、Dropbox Business
  4. ・IT/メディア業界の働き方を変える、Dropbox Business
  5. ・高等教育機関の研究活動を変える、Dropbox Education
  6. ・Dropbox Business をご活用いただければ、現場のコストを低減しながら、働き方を改善できます
  7. ・Dropbox の特長

全 37 ページに貴重な情報が盛りだくさん!!
貴社またはあなたの仕事効率が飛躍的に向上し、さらに成果を生み出すお役に立てれば幸いです。
下の入力フォームに情報を入力して、今すぐダウンロードください。




PAGETOP