Dropbox Paper の埋め込み機能を活用してデザイナーのワークフローをシンプルにする 4 つの方法

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 7

デザイナーは毎日さまざまなツールを扱います。ツールの切り替えが副業なのでは、と思われるほどの時間を取られてしまうことも珍しくありません。

とはいえ、自分が望むストーリーを表現しようとすれば、実際の作品であれ試作品であれ、どのツールにも使うべき理由があります。デザイナーに必要なのは、これらすべてのツールを 1 か所にシンプルにまとめることができる方法なのです。

私は Dropbox Paper チームのデザイナーとして、Paper の統合機能によって仕事が進めやすくなったことを実感しています。そこで今日は、チームでの制作や初期段階でのアイデアの共有に Paper を活用する方法を 4 つご紹介します。

1. すべてのツール上にあるコンテンツを 1 つの作業スペースに組み込む

Dropbox Paper は、クリエイティブなビジョンを実現する場所だと言えます。

Dropbox、InVision、Marvel などのツールが絵の具置き場だとしたら、Paper はキャンバスです。ブレインストーミングで出たアイデアを、まっさらな状態のキャンバスに書き出し、チームを招待して、それぞれの意見をストーリーに加えていきます。新しいデザインから試作品まで内容を問わず、協力してゼロから作り上げていくことができるのです。

初めに、プロジェクトの説明を簡単に書きます。次に、普段使っている Sketch、Figma、InVision、Marvel、Framer などのツールからファイルを埋め込んで、テキストを追加していきます。Dropbox に保存した Adobe Photoshop や Adobe Illustrator のファイルも読み込めます。

2. レビューから共同作業へ

スライド資料で作業をしていると、承認をもらうときに作ることが多いせいか、作業中も形式張って堅苦しい雰囲気になってしまいがちです。

でも Paper ドキュメントなら進行中の作業や議論のすべてを残すことができます。チームを招待して一緒に作業を進めたり、今ある内容の改善版を共同で作成して、新しいアイデアを加えてもらったりするのも、Paper の埋め込み機能なら簡単にできます。Paper ドキュメントにリンクを貼り付けるだけで、プレビューが自動的に表示されます。

すべての媒体を 1 つのドキュメントで表現できるので、より明確なフィードバックが得られますし、スライドショーでスクリーンショットを見せるという非効率的なこともせずに済みます。

また、Paper には Framer で作成したアニメーションをそのまま表示できる機能もありますので、ミーティング中でもデスクでの作業中でも、作品をスムーズに動かすことができます。

3. どのツールにも限界はある — ならばすべて使って補完しあえばよし

他のソリューションとは異なり、Paper では使いたいツールを制限なく使えることを目指しています。

先ほど挙げたようなデザイン ファイルだけでなく、コンテンツ作成に使用するほぼすべての種類のファイルを埋め込むことができます。Microsoft Word、Excel、PPT、PDF、Trello カードの Project タスクなど、Dropbox に保存しているどのファイルでも、まるで魔法のように埋め込まれます。

すべてのコンテンツを一元管理することで、さまざまなメリットが得られます。その 1 つが、時間の節約です。Paper を使えば、さまざまなツールに散らばっている情報を検索するために必要な時間を減らせます。

4. 更新の手間が減り、制作に集中できる

変更があるたびに資料を更新しなければというプレッシャーも、Paper を使えば、感じなくて済みます。

Paper に埋め込まれたコンテンツは、元のファイルが変更されるたびに自動的に最新版に更新されます。これまでは作業内容を共有するために、要点を書いたメールをあらゆる関係者に延々と送信する必要がありましたが、そんな作業にもさよならできます。遠隔地のチームと部門を超えて連携する場合でも、Paper で更新情報を連絡しあえば、もっと楽に仕事が進められるようになります。Sketch、InVision、Figma などのツールを改めてダウンロードする必要はありません。Paper でチームと共有したドキュメント上で、埋め込んだ画像やビデオ、ファイルなどのプレビューを直接確認できます。

最後に

Paper なら、設計の調査書や仕様書などのさまざまなドキュメントで、関係者が自分の担当する部分を決め、すべてのドキュメントを簡単にまとめてレビューする、といった柔軟な作業も可能になります。このような統合によって、新しいデザイン プロジェクトにかかる時間を短縮しましょう。Dropbox Paper の詳細はこちらをご覧ください。

業界ごとの悩み別!!働き方を革新的に変える方法 21 個

本書ではフリーランス、中小企業・ベンチャー企業、建設業界、IT/メディア業界、教育機関などあらゆる業種でどのように Dropbox を活用して、さらに仕事効率を上げて、働き方を変えているのかを紹介します。


内容



  1. ・フリーランスの活躍の場をひろげる、Dropbox Professional

  2. ・中小企業やベンチャーのビジネスを後押しする、Dropbox Business

  3. ・建設現場の働き方を変える、Dropbox Business

  4. ・IT/メディア業界の働き方を変える、Dropbox Business

  5. ・高等教育機関の研究活動を変える、Dropbox Education

  6. ・Dropbox Business をご活用いただければ、現場のコストを低減しながら、働き方を改善できます

  7. ・Dropbox の特長


全 37 ページに貴重な情報が盛りだくさん!!

貴社またはあなたの仕事効率が飛躍的に向上し、さらに成果を生み出すお役に立てれば幸いです。

下の入力フォームに情報を入力して、今すぐダウンロードください。




PAGETOP