Dropbox Japan、シンプルで高機能の「Dropbox Embedder」の提供を開始

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

2020年8月27日 – 世界初のスマート ワークスペースを提供する Dropbox(NASDAQ:DBX)の日本法人である Dropbox Japan 株式会社(本社: 東京都中央区、代表取締役社長: 五十嵐 光喜)は、本日、「Dropbox Embedder」の提供を開始したことを発表しました。

Dropbox Embedder は、Dropbox の コンテンツを別の場所に組み込める、
プリビルト コンポーネントです。

弊社では、数か月前に File and Folder Embedder を先行公開していましたが、このたび先行公開を終了し、正式にリリースする運びとなりました。
今後は、本コンポーネントを開発に携わるすべての皆様にご利用いただけます。
同じくプリビルト コンポーネントである ChooserSaver に Embedder が加わったことでデベロッパー ツールが揃い、短いコード スニペット(コードのかたまり)を作成するだけで Dropbox API 機能を利用できるようになります。

機能の改善点

Embedder の先行公開中には、多くの皆様にフィードバックをお寄せいただきました。Dropbox では、開発者コミュニティの皆様からいただいたフィードバックの中から、特に重要と判断した作業から優先して開発を進めました。
その間、さまざまなバグ フィックスを公開し、より多くの情報を提供できるようエラー状況を改善しました。また、Dropbox.unmount() メソッドを追加して、ページから Embedder を簡単に削除できるようにしました。 とくに、多くの方から Embedder を制御する機能のリクエストがあったため、次の設定ができるようにしました。

  • 組み込みファイルのズーム モードを設定する
  • 組み込みフォルダのデフォルト ビューを設定する、ヘッダーのサイズを変更する

全体的な表示についても、見やすく改善しました。

新しい組み込みファイルのスクリーンショット

[(旧) 組み込みファイル]

[(新) 組み込みファイル]

組み込みフォルダのスクリーンショット

[(旧) 組み込みフォルダ ]

[(新) 組み込みフォルダ ]

Embedder 使用事例のご紹介

先行公開以降、世界中のアプリ開発に携わる皆様が、Embedder を利用しています。3 つの海外事例をご紹介します。

1. Atlassian の Smart Link

Atlassian は Embedder で Dropbox Smart Link(/dropbox)を開発しました。この機能を使用すると、Jira や Confluence のエディタから簡単に Dropbox のコンテンツにアクセスできます。高機能なファイル プレビューには、メタデータが表示され、アクションを実行するボタンも表示されるため、操作のたびにアプリを切り替える必要がありません。詳しくは、こちらをご覧ください。


[Jira で使用されている Dropbox Smart Link のアニメーション]

Embedder の使い勝手は、Jira のエンジニアにも好評です。「リンクを表すメタデータをサーバー側から返しているため、コンポーネントに少量の HTML を追加しましたが、思いどおりに機能しています。ユーザーにとってコンテンツがより使いやすくなるでしょう。」

2. Sheetgo の File Previewer

Sheetgo は、コーディング不要な自動化ツールであり、スプレッドシートのデータを自動で収集、管理、共有するカスタム ワークフローを作成できます。Sheetgo は Embedder により、ユーザーが Dropbox に保存されているスプレッドシートを表示して、そこからカスタム ワークフローを作成できるようにしました。


[ Dropbox 内のスプレッドシートを Sheetgo の
ユーザー インターフェースに組み込んだスクリーンショット]

Sheetgo のプロダクト マネージャーは、「シンプルでありながら高機能な Embedder は、当社の製品でスムーズなユーザー エクスペリエンスを実現するために欠かせません」と述べています。

3. ミラノ大学の COVID ドキュメント センター

イタリアのミラノ大学研究センターのオンライン ジャーナル「CERIDAP」は、一般の人々に向けてパンデミック関連の情報を提供するページを作成しました。Embedder を活用して、イタリアの州および地方自治体の当局が承認した COVID-19 についてのすべてのドキュメントを参照、配布できるようにしたのです。

このウェブサイトを単独で開発しているデベロッパーは、Dropbox Embedder にとても満足していると話しています。「文字どおり、ほんの数分で運用を開始できるようになりました。ウェブサイトは WordPress ベースなのですが、Dropbox.com のアプリ ページで公開されている HTML スニペットを WordPress Gutenberg エディタの HTML ブロックに貼り付けるだけで完了しました。すべて問題なく動作しています。」


[ CERIDAP が Embedder でパンデミック関連情報を提供しているページの
スクリーンショット]

Embedder を使用した開発を推進

Embedder が正式にリリースされたため、どなたでもご自身のアプリケーションに Dropbox コンテンツを組み込んで機能を拡張できるようになりました。Embedder はすでに本稿執筆時点で、さまざまな種類のマルチページ ドキュメントや画像に対応していますが、今後さらに多くのファイル形式に対応していく予定です。対応済みのファイル形式について詳しくは、Embedder のドキュメントをご確認ください。

Embedder の改善点など、ご意見やご要望がありましたら、 Dropbox デベロッパー フォーラムのこちらの投稿にコメントをお寄せください。

Dropbox Japanでは、Embedderを含めたDropbox APIの利活用を積極的に推進しています。その一環として、9月24日には国内最大級のエンジニア・起業家養成学校の「G’s ACADEMY」と共同で、「OPEN G’s TOKYO featuring Dropbox / Dropbox APIをゼロから体感するためのDeveloper Workshop – Embedder Edition -」を開催します。 同Workshopでは、開発者向けに提供しているDropbox Developer プログラムやDropbox Technology Partnerプログラムの概要をご紹介しつつ、「Dropbox Embedder」のメリットや具体的な実装方法もご案内いたします。こちらのURLにて詳細をご確認のうえ参加登録いただけます。

また、Embedder や Dropbox API の使用方法についてご不明な点がありましたら、いつでもお問い合わせください。サポート リクエスト フォームいつでもお問い合わせください。Dropbox を使用した開発について詳しくは、www.dropbox.com/developers をご覧ください。

Dropbox Japan について
Dropbox はプライベートと仕事、それぞれのコンテンツをわかりやすく整理し、生産性を維持できる場所を提供します。Dropbox の製品は、よりスマートな働き方を実現するために開発され、現在 180 か国以上で 6 億人を超える方々に愛用されています。米国カリフォルニア州サンフランシスコに本社を置き、世界各地 12 か所にオフィスを構えています。Dropbox の使命と製品については、dropbox.com をご覧ください。
Dropbox Japanは、Dropboxの日本法人です。詳細は、 https://www.dropbox.com/ja/business または http://navi.dropbox.jp/ をご覧ください。